Concept

麗花烈花の想い

初の試みバレエ総合施設への想い

バレエ教室×ケアバレエヨガ教室×オーダーメイド衣装製作×衣装製作レッスン
舞台でバレエを踊る為には沢山のサポートがあって初めて実現します。
ご本人の努力×メンテナンス×素敵な衣装×ダンサー様への想い
そのすべてを一貫して提供できたらどんなに素晴らしいだろう、と思い実現しました。
  • バレエを通して心も身体も美しく成長

    バレエとの向き合い方は十人十色。皆様が気持ちよくバレエのレッスンができるよう、整体ボディーケアセラピスト資格、スポーツ整体ボディーケアセラピスト資格、リラクゼーションボディーケアセラピスト資格を保有した講師が解剖学も踏まえながら一人一人に向き合って指導します。楽しく、時には厳しく、マナーやご挨拶など、これからバレエの世界でしっかりと自立していけるようにメリハリのあるレッスンを心掛けております。
    健やかにいつまでもバレエを好きでいてくれるように、バレエの楽しさ・難しさ、できる喜び・失敗した悔しさなど色んな想いを共有し、バレエを通して人間として、女性として、美しく成長していくサポートができたらと思っております。

  • メンテナンスも大切なレッスン

    バレエのレッスンを精一杯頑張ると、筋肉痛になったりと疲労が蓄積されます。日常生活の中で深夜までレッスンをしてしまうと、お子様にとっては大きな負担となります。レッスンの後疲れているのに帰宅してからメンテナンスをするというのは体力的にも時間的にも難しいのが事実です。どんなに練習しても、メンテナンスが行き届かないと筋肉は反動でどんどん固くなり、バレエに必要な可動域が低減することになり、悪循環となります。そこで、当教室では講師自身の経験から、レッスンの中でストレッチからアフターケアまで完了させることを目標にしています。沢山練習するためには日常生活の中にバレエを負担なく組み込めることも大切で、睡眠時間や休みを削って消耗しきってしまっては元も子もありません。長く本格的にバレエを続けるにはメンテナンスは本当に大切です。良いメンテナンスとなるケアバレエヨガ教室もうまくご利用頂き、身体や心のゆとりを保ちながら精一杯バレエを楽しんでほしいと願っています。
  • バレエを頑張るお子様や生徒様に何かしてあげたい!という想い

    バレエを頑張っているお子様をみていると、自分も何かしてあげたくなるのが親というものですよね。ですが、舞台に一人で立つ娘に自分がしてあげられることはそんなに多くはないことを思い知らされます。痛い思いをしてストレッチを頑張り、何度も何度も繰り返し練習して技術を磨き、トウシューズの中はマメだらけ・・・そんな愛おしいお子様にご自身の手でお衣装を作れたら・・・
    衣装作家として長年沢山の保護者様や先生とやり取りをする中で、頑張る子供や生徒に何かしてあげたいという想いを沢山感じました。私の衣装作家としての知識や技術で、そんな素敵な想いを形にするお手伝いができるのではないかと思い、衣装製作レッスンを開講しました。
    お母様や先生が作ってくれた自分だけの特別な衣装はダンサー様へ大きな力を与えてくれる最高のお守りです。
  • リーズナブルでもオンリーワンの衣装で最高の舞台を叶えたい!!

    素敵なバレエライフの集大成として舞台に立つときは当教室のアトリエのお衣装をレンタル頂けます。勿論オーダーメイドも可能で、面倒な衣装探しをするご負担を軽減できます。
    衣装奨学金制度も立案中で、一定の要件を満たす生徒様には低価格でのレンタルやオーダーメイドも視野に入れています。
    衣装とダンサー様は切っても切れない関係ですので、お教室に衣装屋さんがあるという環境はとても便利なのです。
  • レッスンから衣装制作まで一貫サポート

    バレエの世界は独自の魅力に満ちており、バレエ技術だけでなく、衣装もその芸術の一部であると考えております。当教室では、バレエを学ぶ一歩から舞台でのパフォーマンスまで、各プロセスのサポートを一貫して行っております。衣装もオーダーメイドの制作からご自身で制作するレッスンまで、バレエに関するあらゆることを一貫してお任せいただけます。生徒様のバレエ生活が充実したものとなるよう、心を込めてサポートいたします。
  • 京都で初めてのケアバレエヨガスタジオ(2024年1月開講予定)

    身体の柔軟性や筋力はもちろん、心のバランスや集中力の向上、ストレス軽減など、様々な効果が期待できるケアバレエヨガのレッスンを、京都で初めて提供するスタジオです。バレエ経験者様にも、これまで培ってきたバレエスキルや知識をベースに、「力を抜く」という新しいステージへとステップアップすることで無駄な力を使わずに踊れるようになるのではないでしょうか。リラックスや力を抜くことで踊りの表現の幅も広がり、バレエにおいては人と比べられたり、うまくできずに気持ちが落ち込んでしまったりといった心のメンテナンスも行うことができます。そのままのあなたでいい時間、ヨガとバレエの魅力を再発見するとともに、新しい魅力も体感していただけます。